キャンメイクのラスティングマルチアイベースがかなり優秀

キャンメイクのラスティングマルチアイベース

キャンメイクの肌色のアイシャドウベースがかなり底見えしてきていたので、同社のもう一つのアイシャドウベースに乗り換えてみました。

 

アットコスメでも超人気だったらしく、ずっと気になっていたんですよね。

 

買ったのは「キャンメイク ラスティングマルチアイベース」です。

 

前はケースに入ってましたが、こちらはチューブ型。

 

指で触れる面積が狭いので衛生的に使えますし、何よりネックだった容器の破損を考えなくてよくなった点が非常に好印象です。

 

キャンメイクのアイシャドウベースは2つ使用しましたが、かなり特徴が違うので差別化されている感じですね。

 

こちらのテクスチャはかなり固めに感じました。

 

そのまま使うと伸びが悪いので、肌に出して温めてから塗ると使いやすくなります。

 

色は白ですが、肌に塗り込むことで透明になります。

 

保湿具合はこちらの方が圧倒的に優れています。

 

瞼がずっとしっとりしますし、アイシャドウもキレイに乗ります。

 

 

定着力があって落ちにくい分、睫毛につくとちょっと大変ですが。

 

そして一番改善されてるなと思った点が、二重溝にベースやアイシャドウが堪らなくなったことです。

 

もう一つの肌色のベースの方は、塗って30分も経たないうちに二重溝に溜まり始めている状態でした。

 

しかしこちらは、朝塗ったら夜もアイシャドウがキレイな状態で維持されています。

 

メイクの方法やスキンケアは変えていないので、アイシャドウベースのおかげでしょう。

 

二重溝にアイシャドウなどが溜まるのは瞼の乾燥が原因のことが多いらしいですね。

 

このベースはスキンケア一式が終わった後というくらい高保湿タイプなので、それがよかったのかもしれません。

 

2ヶ月ほど使ってみていますが、以前よりも格段にアイメイクがストレスなくできるようになりました。

 

今までは出先でも、二重溝にアイシャドウが溜まっていないか気が気でない状態でしたので。

 

使用感が抜群なのは勿論のこと、容器も衛生的で破損しづらいものに変わったのでこれからはこちらのアイシャドウベースに完全シフトするでしょう。